学生会館 募集要項

募集要項
APPLICATIONS

2022年度(令和4年度) 学生会館募集要項 3月選考枠

入館資格
(右の各項に該当する者)
  1. 愛知県(主として三河部)出身者の子弟で、東京および近郊の大学(夜間部・短大を除く)に入学が決定した男・女学生で、確実な保証人があり館費等を納入できる者
  2. 当館で行う選考において合格した者
募集人員

新1年生 男子:10名程度 女子:8名程度

申込期間

2月1日(月)~3月11日(金)必着

提出書類並びに提出先

<提出書類>

  1. 入館志願者身上書(写真添付のこと)
  2. 学校長または学校関係者の推薦書
  3. 健康診断書(医療機関において、最近3カ月以内に検査したもの)
  4. 入学決定届出書(「合格決定通知」の写し)

⇒ダウンロードはこちら
※提出書類は封筒に『志願書在中』と朱書きの上、郵便書留・宅急便又は直接持参のこと


<提出先>

〒112-0002 東京都文京区小石川5-19-37
公益財団法人三河郷友会(問合せ:TEL 03-3946-0342)
※提出書類に不備がなければ、選考の案内等志願者への連絡は致しません。

選考及び説明会

<日程>

3月13日(日)
10時30分~ 説明会(状況により中止の場合あり)
11時15分~ 小論文
― 昼休憩 -
13時~ 書類審査及び面接


<場所>

三河郷友会学生会館
⇒アクセスはこちら

合格発表 3月14日(月)正午、HPに掲載します。(電話確認:03-3946-0342へ)
入館手続
  • 入館を許可された者は、令和4年3月22日(火)までに、所要経費の内入館金及び施設整備費を指定の口座へ振込むこと。同日までに入金がない場合は棄権とみなします。
  • 入館時における所要経費

      男子学生 女子学生
    入館金 60,000円 100,000円
    施設整備費 60,000円 60,000円
    月額費用 館費 21,000円 28,000円
    光熱水料費・消耗品費等 17,500円 22,500円
    食費 13,200円 13,200円
    51,700円 63,700円

    ※館費等月額費用の支払いについては、3月に4ヶ月分を一括でご請求致します。
    振込先:三菱UFJ銀行池袋東口支店 普通預金(口座番号1648617)

交通機関 東京駅から、東京メトロ・地下鉄丸ノ内線「池袋行」に乗車、6駅目の「茗荷谷駅」で下車、徒歩約5分。
⇒アクセスはこちら

申し込みフロー
FLOW

STEP1
必要書類の取得
当Webサイトより必要書類一式をダウンロードし、記入してください。
⇒ダウンロードはこちらから
 
STEP2
必要書類の提出
封筒に『志願書在中』と朱書きの上、必要書類一式を郵便書留・宅急便又は直接持参にて提出してください。
<送付先>
〒112-0002 東京都文京区小石川5-19-37 公益財団法人 三河郷友会 事務局
 
STEP3
選考
入館選考を行いますので、受験生の方は指定日時に三河郷友会までお越しください。(2の提出書類に不備がない限り、選考の案内その他志願者へ連絡は致しません)
 
STEP4
合格発表
書類審査及び面接日の翌日正午、当Webサイト上に掲示します
<電話でのご確認> 03-3946-0342 までご連絡ください。
 
STEP5
入館意思表示
合格者は、指定期日までに入館の意思表示をしてください。期日までに 入館の意志表示をしない場合は棄権とみなします。(欠員が出た場合は、補欠合格となった方に入館意志確認の連絡をいたします)
 
STEP6
入館手続き
身上書、本人誓約書ならびに保護者保証書を提出してください。
諸経費を指定口座まで振込してください。

必要な書類
DOCUMENTS

PDF資料をダウンロードし、印刷してご利用ください。


入館志願者身上書

書類には本人の写真(3ヶ月以内撮影)を添付のこと


学校長または学校関係者の推薦書

合格している場合は、合格通知の写し(コピー)を添付のこと。
※合格未定の場合には合格通知が届き次第速やかに提出してください。


健康診断書

医療機関において、最近3カ月以内に検査したもの

よくある質問
FAQ

出身が三河地方以外の学生は受け付けていませんか?
原則として三河地方出身者を優先しますが、三河に縁やゆかりのある方など、広く愛知県出身者も応募可能です。詳細はお問合せください。
1年生以外の大学生も入館できますか?
欠員がある場合、受け入れる場合もありますので事務局へお問い合わせください。
途中入館(4月以降の入館)もできますか?
毎年3月の入館選考試験後、入館者数が定員に満たなかった場合、また年度途中で退館者が出た場合、追加募集します。詳細については事務局へお問い合わせください。
入館選考の小論文と面接ではどのようなことが聞かれるのでしょうか?
小論文と面接の目的は、学生が他の寮生とともにルールを守り、協力して学生会館での生活を送ることができるかを見ることにあります。
学生の人となりや自主性を判断する質問等をして、他の館生と協調して学生会館生活をする姿勢があるかを問います。学生の学力や知識、知能、理解力、分析力等を問うようなものではありません。
大学の後期試験の結果が出ていないのですが、差し当たり入館選考だけでも受けることは可能ですか?
可能です。毎年、入館選考の時点で後期試験の結果により入館するかしないか左右される学生の方も若干名います。
入館選考に特別必要なものはありますか?
入館選考では基本的に筆記試験と面接を行います。筆記用具を持参してください。
女子学生の受け入れはしていないのでしょうか?
平成26年11月に女子学生会館がオープンしました。
応募時に必要な書類一式が期限に間に合いそうにありません。入寮選考の申し込みはできないのでしょうか?
高校長又は学校関係者の推薦書を受け取るには時間がかかるため、あらかじめ余裕を持って用意してください。大学の合格通知書が間に合わない場合は、その旨を記したメモ等を提出書類に添付してください。
その他イレギュラーなケースが発生した場合は、まずは事務局までお問い合わせください。
館内の見学は可能ですか?
可能です。ご希望の際は事務局にお申込ください。